Manabu I.

Follow

Manabu I.

5 hours ago

米国が分裂して内戦が起きるだろうか?考えすぎだろうか。

米国南部で戦いに備える民兵たち

afpbb.com

Manabu I.

8 days ago

参加各国が温室効果ガス排出量を把握して報告するというやり方に無理がある、ということか。メタンガスは「地球全体で近年増え続けており、科学界は原因を特定できずにいる」という。

気候変動の「不正確」なデータ、パリ協定の効果に懸念

bbc.com

Manabu I.

23 days ago

シュレーディンガーの負のエントロピーって、ダーウィン進化論の「適応」の物理学的説明なのか。生物って物理学から見ると、すごく良く出来ているコンピュータみたいなものなのか。

いかに生命は「無秩序」な状態から生まれ、進化するのか?|WIRED.jp

wired.jp

Manabu I.

27 days ago

FacebookやGoogleは無料に見えるが、実はお金になるデータを集めている、そして価値の高そうなデータを所有している企業を買収してきた、ということか。

テック企業への個人情報の集中による、新しい「独占資本主義」の始まり──規制の動きが欧米で活発に|WIRED.jp

wired.jp

Manabu I.

36 days ago

要約すると、首相と仲良しの人が「こういう事業やりたい」と言えば、国が規制緩和と資金も用意してくれる、ということだね。

疑惑は加計学園だけじゃない? デタラメすぎた「国家戦略特区」の“歪んだ行政”

wpb.shueisha.co.jp

Manabu I.

51 days ago

ネット署名がまずかったんだろうな。百田尚樹がどんな人間であれ、議論してみればそれなりに面白い展開になるかもしれず。そして講演内容や議論の内容を全部記録して公開してみれば良かったんだ。

一橋大学で百田尚樹氏の講演中止。そんな時代だから読み返したい「三島由紀夫vs一橋大生」

wpb.shueisha.co.jp

Manabu I.

53 days ago

多くのWebサイトが広告収入による運用に頼り続ける限り、フェイクニュースやいかがわしい健康情報は減らないのだろう。

マケドニア番外地──潜入、世界を動かした「フェイクニュース」工場へ « WIRED.jp

wired.jp

Manabu I.

56 days ago

ノーム・チョムスキー、エドワード・S・ハーマン『マニュファクチャリング・コンセント マスメディアの政治経済学1』中野真紀子訳、トランスビュー
http://www.transview.co.jp/books/9784901510455/top.htm
http://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784901510455
ノーム・チョムスキー、エドワード・S・ハーマン『マニュファクチャリング・コンセント マスメディアの政治経済学2』中野真紀子訳、トランスビュー
http://www.transview.co.jp/books/9784901510462/top.htm
http://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784901510462

ニュースは「怒り」で拡散される:分断を生み出すメディアのビジネスモデル

wired.jp

Manabu I.

58 days ago

ネコの尻尾の動きまで考えたことがなかった。泥棒ネコはうちにはいないな。

ネコの尻尾は何を伝える?

natgeo.nikkeibp.co.jp

Manabu I.

68 days ago

人間そのものに(再び)シンギュラリティが訪れるというのか?人類や世界が一体どう変わるのか、想像もできない。

紀元前に起きたシンギュラリティからの「温故知新」:能楽師・安田登が世界最古のシュメール神話を上演するわけ

wired.jp

Manabu I.

75 days ago

「ふまじめな観光客」とオブラートに包まずとも「欲望」と言ってしまっていいんじゃないか。「偶然」「誤配」「不平等」を肯定し乗り越えよということかな。ただネット上には自意識過剰な「観光客」がたくさんいるかもね。

「ふまじめな観光客」が世界の希望になるという話 リベラル VS 保守、どっちか選べを越えていけ

buzzfeed.com

Manabu I.

75 days ago

政府が「工作員」を使って世論を誘導しようとしているわけだが、これまでマスメディアも似たようなことをやって来たわけで。ただ、「あれは偽ニュースだ」と言うとそれをすぐ信用してしまう人が増えたのが問題だ。検証がないといけない。

空爆決定の30分前。国家機密をブロガーがツイートした。国家との不気味な関係

buzzfeed.com

Manabu I.

106 days ago

こんなところにも外国人に支えられている産業があるんだ。フィリピンからの看護師・介護士やベビーシッターだけじゃなくて。

知られざる遠洋漁業 日本の食を支えている外国人船員たち

thepage.jp

Manabu I.

117 days ago

かつて共産党独裁だった国がプロパガンダで再び世界を支配しようとしている。日本も標的になったら、「マスゴミ」批判が大好きな人々がみんな真に受けるだろうな。

フランス大統領選にも大きな影響、ロシア発のフェイクニュースに苦慮するEU各国

huffingtonpost.jp

Manabu I.

122 days ago

人種差別にならない反移民運動(移民制限政策支持)は可能だろうか。日本の未来のためにも、考える必要があると思う。

スティーブ・バノンの世界観は、フランスの人種差別小説にルーツがあった

huffingtonpost.jp

Manabu I.

142 days ago

麻薬密輸業者に支配されているという。

"ドナルド・トランプ米大統領が好んで使う「悪いやつら」のうち、本物の悪人は国境を越えることも、米国で拘束されるリスクを冒すこともない。メキシコ側の、ぜいを尽くし誰からもとがめられない自分の縄張りに居残り、そこから麻薬を運び出しては、需要のある場所、つまり麻薬消費量が世界最多の米国へと送り届けている。"

【AFP記者コラム】米メキシコ国境、壁は既に存在していた(パート2)──メキシコ側

afpbb.com

Manabu I.

144 days ago

壁がなくても歩いて越えるのには困難な砂漠が多い、米国農業は移民の労働者に依存している、壁よりフェンスの方が侵入者を監視しやすい、など。

【AFP記者コラム】米メキシコ国境、壁は既に存在していた(パート1)──米国側

afpbb.com

Like this set of items on Pocket? Share with friends.